車輪人の自転車日本一周・登山の旅 車輪人の自転車日本一周・登山の旅

2002年 7月9日 (火) - 2日目

天気 :

体調 : 良好

宿泊地 : 名古屋YH

本日の移動 : 岡崎~熱田神宮~名古屋城~名古屋YH

走行距離 : 59.6km

累計距離 : 154km
本日の出費

食費 : 1675円

観光費 : 800円

宿泊費 : 2200円

雑費 : 2815円

費用詳細 : 宿泊費(名古屋YH)、観光費(熱田神宮・名古屋城)、雑費(YH会員入会費他)

現在地 : 愛知県名古屋市  ( 全走行図 )

名古屋城そして非難へ

 今朝は7時起床。マイケル達と共にホテルを出た。そこでお礼をいって分かれて私は名古屋へ向けて出発した。

 まずは前から行きたいと思っていた岡崎城へ行った。公園内は広く立派だったが、城は期待していたよりも大きくなかった。前日見た吉田城とあまり変わらなく思え、これは資料館も思ったよりもいまいちなのかなと思ってしまい、入ろうと思っていた資料館にも入らずに岡崎城を後にした。

 国道一号を通って名古屋へ向かう。途中で看板に引かれて桶狭間古戦場跡へ。狭い跡地だったがその中に討たれた今川義元の墓もあった。戦国期が好きな私は興味引かれるものが多く、30分ほど休憩もしながら見てまわった。今日も暑く汗はだらだらと流れるが、昨日よりは日が隠れているぶん少しはよい。この曇り空は台風の影響だろうか・・・ 明日は台風上陸。はたして無事にやり過ごすことができるか心配だ。

岡崎城
今川義元の墓
桶狭間古戦場の碑

 天気が心配で不安になりながらも、とりあえず今日楽しもうと次に立ち寄ったのは熱田神宮。敷地内に入ると大勢の参拝者に驚く。団体客ではなさそうで個人で来ている人が多く、若い男女から様々な人が参拝していた。私も旅の成功と無事を祈った。ただ残念なのは神殿まで立ち入ることが出来なかった。神殿入り口に賽銭箱がありそこで参拝するといった感じでやや残念であった。宝物館にも300円払って入ったのだが、私は三種の神器の一つである草薙神剣が見れると思っていたのだが、どうやら公開してないようで、入館したことに後からかなり後悔した。展示品も思ったよりも少なくがっかりだった。ここも期待していた場所だけにショックが大きかった。

熱田神宮
加藤清正像
名古屋城

 がっかりしながら今度は名古屋城へ。名古屋城は小学生の時に一度だけ訪れたことがあるのだが、そのときの記憶ではあまり良いところではなかった。なので今回もあまり期待していなかった。それも入場料500円と高い。だが、いざ名古屋城と対面してみてビックリ!予想以上に大きく立派であった。思わず見とれてしまった。城内での展示物も見ごたえ十分だった。また城外の公園内にもいくつも展示物があり、散歩しながらのんびりと名古屋城を楽しんだ。散策した後はベンチでHPをみたりメールを送ったりしてのんびりした時間を楽しんだ。実は台風対策のために近くのYHに予約したため時間がたくさんあるのだ。

 名古屋城を後にしてYHに6時頃チェックインした。YHは初めての泊まったのだが。ここのYHはどっとかというとホテルに近く、あまり他の人との交流ができなかった。部屋は最大4人の相部屋だが、あまり混んでいないようで一人で使用している。おかげでのんびり、また贅沢に使用できるのだが、少し寂しい気もした。明日はいよいよ台風上陸だ。昼ごろらしいが、10時にはチェックアウトしなければならず、台風大接近時にどうしようか・・・ はやく通り過ぎてくれればよいのだが。

明日、どうなるか心配だ・・・

名古屋城
加藤清正・石曳きの像