車輪人の自転車日本一周・登山の旅 車輪人の自転車日本一周・登山の旅

費用集計



日数
 518日

距離
 23,363km

日平均距離
 45.1km

総費用
 1,616,967円

日平均費用
 3,114円

雨日数
 131日(25.3%)

練習総距離
 1315.4km


  
費用結果の感想
 

質問によく「全部でいくら位掛かったの?」とよく聞かれる。その答えをここで書いてみた。その総額は約160万円。意外と少ないのか、多いのか、感じるのは人それぞれだと思うが、自分的には予算を150万と考えていたので、ちょっとオーバーと言った金額であった。ただ、自分の旅の場合、普通の自転車旅では無い出費が含まれている。ひどく言えば食費以外なくても旅は出きる。その食費以外の費用が思った以上に多い。
まずは雑費。46万も何に使ったのだろうと思ってしまうほどの金額だが、しかし、よくよく考えてみるとその位も当たり前だろうとも思う。服、登山用品などの消耗品の追加、それだけでも15万はいくだろう。なにせ、靴だけでも2足で8万だ!そしてフェリー代、登山地図、各地で読んできた小説代などもバカにはできない。まさにチリも積もればである。

次に観光費。これは食費を減らしてでも旅の目的のひとつであった”歴史散策”それを行ってきたために結構な割合を占めている。しかし、そのお陰で食費の方はだいぶ押さえられて518日の旅をしてきたにも関わらず520万という1日平均約1000円に抑えることができた。自炊も苦手な私が、この数字を出せたことは驚異的だと我ながら驚いた。節約の賜物であり、また、いろんなお宅へとお世話になったこともこの金額を出せた理由である。
宿泊費は主に、キャンプ場、RH(ライダーハウス)の出費である。そんな出費も長い旅だけに嵩んでいる。そして最後に通信費。携帯電話の料金は仕方ないとしても、他の通信費は普通の旅ではあり得ない出費である。約20万円、このHPの維持に費やし、また、自分の旅を作ってきた今となっては大事な大事な費用であった。